ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー|ハードウェアアプリのダウンロード・再生

シェア記事:

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


本革を使ったスタイリッシュなデザインの「ZenWatch」が2014年10月28日(火)に行われたASUSモバイル新製品発表会で発表されました。Android Wearを搭載し、同じく発表されたZenFone 5と連動してスケジュール管理ややることリストなど、ASUS独自の機能を使えるようになっているとのことで、実際に触ってみました。

ASUS
http://shop.asus.co.jp/zenfone/item/ASUS%20ZenWatch%EF%BC%88WI500Q%EF%BC%89/

ASUS発表会のタッチ&トライ会場に人だかり。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


人だかりの向こうにZenWatchの姿を発見しました。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


これがZenWatch。高さ50.6mm×幅39.8mm×奥行き7.9~9.4mmとなっています。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


リストベルトは本革製で、通常の腕時計のようなスタイリッシュなデザインです。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


実際に手に取ってみるとこれくらいの大きさ。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


接続部はこんな感じ。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


ASUSのロゴが入っていました。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


本体の右下あたりにマイクを搭載しており、時計は左手につけることを想定しているとのことですが、右手につけても音声を拾うことはできます。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


本革を使用しているので、スポーツを行う時などには向かないのですが、リストベルトは簡単に取り外しができ、市販のベルトと付け替えることが可能になっています。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


腕につけるとこんな感じ。ディスプレイは1.63インチ、2.5D曲面の有機EL(AMOLED)。解像度は320×320の278dpiです。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


もちろんタッチパネル。Android Wearを搭載しており、バッテリー駆動時間は約1日です。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


文字盤のデザインは変更可能。これは数字を大きく表示しているタイプで、右側に月日、電話アイコン、バッテリーアイコンが並んでいます。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


文字だけのタイプだけではなく、通常の文字盤タイプもあります。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


スマートフォンの着信は確認できるようですが、通話はできないので、通話を行う時にはスマートフォンと連携する必要アリ。メールやLINEメッセージのやりとりであれば音声認識を使ってZenWatch単体で行えます。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


また、スマートフォンに登録してあるタスクをZenWatchで確認することもできます。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


以下のようにタスクが表示されています。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


音声認識機能を使って検索してみます。「OK, Google」の後に「GIGAZINE」と液晶に向かって話しかけると……

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


画面にGoogle検索結果が表示されました。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


実際のウェブサイトはスマートフォン上で表示させるわけです。なお、人の多い所だとやや音声認識されにくく、またGoogle検索も日本語はまだ認識されにくいところがあるので、これからの機能向上に期待したいところ。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


各機能からホーム画面に戻る時はこんな感じで液晶を手で覆えばOK。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


行きたい場所をZenWatchに告げてみます。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


するとスマートフォン上でルートなどを表示することができました。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


また、スマートフォンのカメラと連動させることもできます。音声でもアプリを起動できるのですが、手でもアプリを起動できるとのことなので、今回は手でメニューからアプリを起動してもらいました。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


こんな感じで、スマートフォンの背面カメラを使って撮影したものをZenWatchの液晶に表示できるので、スマートフォンのインカメラを使うよりも高画質な自撮りが可能です。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


ZenWatchは電子コンパス・加速度センサー・ジャイロセンサーなどの9軸センサーと心拍数センサーを搭載しているので、腕をくるっと回すだけでシャッターを切ることができます。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


また、ZenWatchを使ってスマートフォンを呼び出したり、反対にスマートフォンを使ってZenWatchのありかを突き止めたりすることも可能となっています。

ASUSのAndroid Wear搭載スマートウォッチ「ZenWatch」速攻フォトレビュー-HotApp4Game


なお、価格は3万2184円で、発売予定日は2014年11月下旬です。

・関連記事
GoogleのスマートウォッチOS初の大型アップデート「Android Wear 2.0」新機能まとめ

丸型フェイスで竜頭ボタンもついたスマートウォッチ「LG G Watch R」速攻ムービー&フォトレビュー

Microsoftがスマートウォッチを数週間以内にリリースする見込み

世界の8割のキャリアをサポートしたスマートウォッチフォン「Neptune Pine」

「Apple Watch」の驚くべきテクノロジーと洗練されたデザインがよくわかる公式ムービー

腕時計サイズで空撮も可能になるウェアラブルドローン「Nixie」

世界初の天然石材とステンレスでできた腕時計「Lexell Stone Watch」
シェア記事: