2015年8月2日

「スター・ウォーズ」や「ミッション:インポッシブル」最新作のプロデューサーのブライアン・バークに根掘り葉掘り聞いてきました

2015年8月7日(金)にいよいよ公開されるトム・クルーズ主演の映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」でプロデューサーを務めるのがブライアン・バークです。ブライアン・バークは2015年12月18日に公開される「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のプロデューサーも担当しており、そのあ...

粉をまぶして焼くだけでサクサクジューシーなチキンカツが作れる「揚げずに鶏むねカツレツ調味料」を使ってみました

自宅で揚げ物料理を作る時には、揚げ油の準備や片付けが面倒だったり、具材にたっぷり染みこんだ油のカロリーが気になったりしますが、たった大さじ2杯の油でサクサクのチキンカツを作れるのがヒガシマルの「揚げずに鶏むねカツレツ調味料」です。一体どれくらい簡単にチキンカツが完成するのか、実際に作って確かめてみ...

スウェーデンの山奥深くに住む人々は100年前までルーン文字と独自の言語「Elfdalian」を使っていた

呪術や儀式と密接な関わりがあると捉えられることも多く、神秘的なイメージを持つルーン文字は中世の北欧で使われていたのを最後に姿を消したものと考えられていました。しかしスウェーデンで発見された古い資料からは、この古代の文字が20世紀初頭まで使われていたことが明らかになりました。 Isolated pe...

13台のBMWをオシャカにしたクリストファー・マッカリー監督に「ミッション:インポッシブル 5」についてインタビュー

2015年8月7日(日)から公開される「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」のため来日したクリストファー・マッカリー監督にインタビューを行い、オール・ユー・ニード・イズ・キルに続いて5回目のコラボとなるトム・クルーズとの映画作りについてや、スタント無しで行ったド迫力のカーアクションのこ...

アメリカでの製造コストが中国と同レベルに減少、その理由とアメリカが持つ「強み」とは?

By これにはいくつかの要因が考えられており、中国国内での人件費の高騰やアメリカでの生産効率が向上していることなどが考えられていますが、BCGによると最も大きく関与しているのが新たに開発されたシェールガスによるエネルギーコストの減少とのこと。BCGの試算によると、アメリカ国内での産業用電力価格は他...

トム・クルーズが飛行機にガチでぶら下がった裏話を披露した「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」記者会見

シリーズ5作目となる映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」の公開が2015年8月7日に迫る中、伝説のスパイであるイーサン・ハントを演じたトム・クルーズと、監督のクリストファー・マッカリーが来日し記者会見を開きました。記者会見ではスタントなしで挑んだ離陸する軍用機にしがみつくシーンの...

ムンクの名画「叫び」をアニメ化して音楽をつけたらこうなった

ノルウェーの画家、エドヴァルド・ムンクが描いた絵画「叫び」は誰もが1度は目にしたことがあるほどよく知られた名画です。ゆがんだ空間や独特の色彩が特徴的な作品ですが、この「叫び」をCGによってアニメ化した作品「The Scream」が公開されています。 The Scream - ShortAnimat...

巨大な水風船の中に人が入って風船が割れる瞬間をスローモーション撮影したムービー

巨大な水風船の中に男性が入り、風船がぱんぱんになるまで水を流し込んで、水圧で風船が割れる瞬間をスローモーション撮影したムービーが公開されています。ムービーを作ったのはスイカに輪ゴムをかけまくって大爆発させるムービーや、落下した水が跳ね回る様子をスローモーションで撮影してYouTube上で公開してい...

キュリー夫人の研究用ノートは100年が経過した今も放射線を出している

歴史上の人物について調べるには、その人物が残した作品や文献にあたる必要がありますが、現存する資料が少なかったり原典の入手が難しかったりなど、調査が困難を極めることもあります。その中でも、ポロニウムとラジウムの発見で知られるマリ・キュリー(キュリー夫人)の残した研究資料は、100年以上経った現在でも...

仮想マンドリン

あなたは、この仮想マンドリン·アプリケーションと実際のマンドリン楽器を演奏することができます。仮想マンドリン APPの詳細情報App LOGOApp QRCode配信国日本 (Japan)App支援システムAndroidGoogle PlayAppのバージョン1.03Appをダウンロード料金無料評価...