2015年5月15日

「犯罪者の巣窟」と呼ばれたヨハネスブルグの「ポンテタワー」の現状がわかるドキュメンタリー

南アフリカ共和国最大の都市ヨハネスブルグは外務省が危険情報を出している都市であり、中でもヨハネスブルグ中心部にあるヒルブロウ地区はギャングの本拠地にもなっている危険地帯のひとつ。そんなヒルブロウ地区にそびえ立つ南半球で最大級の超高層マンション「ポンテタワー」は繁栄の象徴と言われましたが、アパルトヘ...

揚げたてポテトを冷たいざるそばと一緒に食べる「ポテざるそば」を阪急そばで食べてきました

そばにフライドポテトを盛ってしまった「ポテそば」が2015年2月に発売されたところ、あまりの人気っぷりで、4月には「ポテカレーそば・うどん」なるものも発売されました。5月15日(金)からは新たに、揚げたてポテトと冷たいそばの温と冷のギャップを楽しめる「ポテざるそば・うどん」が発売されるとのことなの...

簡単に機械を動かしてプログラミングが学べる子ども向け電子工作機器「mBot」

子ども向けのプログラミング教材として、8ビットゲームを自作する「Arduboy」などいろいろなものが出てきている中で、ドラッグ&ドロップでプログラムを組んでおもちゃを動かせる子ども向けの取っつきやすい電子工作機器が「mBot」です。 mBot: $49 educational robot for ...

なぜ機内食はまずく感じるのか?

by Johan Larsson 飛行機内で提供される機内食やお菓子を食べると、普段とは異なった味に感じられることがあります。なぜ上空では人間の味覚が変わってしまうのか、また、航空会社はどのような対策を講じているのかを、BBCが明らかにしています。 BBC - Future - Why does ...

自動的に衝突を防ぐ自動車の「自動ブレーキ」は安全なのか?

障害物を感知して自動的に停止したり、ブレーキをアシストする「衝突被害軽減ブレーキ」は、海外では「AEB(自動緊急ブレーキ)」と呼ばれています。世界的に普及が進んでいる衝突被害軽減ブレーキシステムですが、安全性を証明するデータは集まりきっていないのが現状です。ところが自動車の安全性評価テスト「Eur...

2015年5月15日のヘッドラインニュース

森博嗣の小説を原作としたアニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」が2015年10月から放送されます。原作小説はシリーズ累計発行部数385万部という人気の理系ミステリで、2014年10月~12月には萌絵役を武井咲、犀川役を綾野剛が演じるテレビドラマ版が制作・放送されました。...

コンパクトに畳んで携帯でき再利用も可能なウォーターボトル「HYDAWAY」

飲料水を持ち運べるペットボトルは非常に便利ですが、飲み終わった後にゴミになるので後始末が大変です。そんなペットボトルの欠点を解消した、普段はポケットに入れられるほど平らに小さくしまうことができ、いつでもサクッと簡単にウォーターボトルに変身させられる携帯用ウォーターボトルが「HYDAWAY」です。 ...

「カメラで撮影した目に白い光が写っている」ことでガンを発見して早期治療できた事例

by Chaval Brasil 息を吐くだけで胃ガンを簡単に分析できたり、ナノダイヤモンドでガンの早期発見が可能になったりと、さまざまなガン治療の新しい技術が開発されていますが、カメラで撮影した息子の目に異変を発見し、早期の発見・治療でガンを完治させた事例が話題になっています。 Mom Catc...

わずか19日間で57階建てのビルを完成させるタイムラプスムービー

高層ビルはできるまでに通常は数年かかるもので、六本木ヒルズ森タワーの場合、2000年から3年かけて作られました。しかし、湖南省長沙市では57階建ての高層ビルがたった19日間で建てられ、建設に携わった会社が「世界最速の建設会社」を名乗っているそうです。 Chinese construction fi...