2014年7月24日

すやすや寝るため睡眠中のあらゆる環境を自動的に記録する「Sense」

睡眠は毎日のエネルギーを養うための重要な行為ですが、がやがやしたところ、蒸し暑いところ、ほこりっぽいところでは睡眠の質が低下してしまいます。「眠っても眠っても疲れがとれない!」と思っても寝ている間の環境には気付きにくいものですが、各種センサーを内蔵しまくることでユーザーが眠っている間の挙動・物音・...

「川越シェフの絶妙ハンバーガー(夏野菜のバーニャカウダソース)」をロッテリアに行って食べてみた

ロッテリアは2年前から川越達也シェフとコラボしたメニューを発売しており、今年も7月24日(木)から「川越シェフの絶妙ハンバーガー(夏野菜のバーニャカウダソース)」の販売を開始しました。おいしくなければ返金が可能だった「絶妙ハンバーガー」を川越シェフがアレンジした一品とのことで、さっそく食べに行って...

政府があなたを「危険人物」と見なして徹底的に監視する基準とは?

2001年9月11日に同時多発テロが発生して以降、アメリカ政府はテロ対策という名目のもと、ブッシュ政権下で「米国愛国者法」、オバマ政権下で「国防権限法(NDAA)」という法案を成立させ、アメリカ国内での国民監視態勢を強化してきましたが、テロリストだけでなくテロ活動への関与が疑われる人物を監視下に置...

「企業」という存在がいかに非効率的なものであるかを示す18の事例

By Sebastiaan ter Burg 経済学者というのは、「企業というものは経済的に非常に効率的である」と考えるもので、経済関連の参考書や数学モデルなどでも、「企業は効率的である」という大前提のもとであらゆる話が進められがちである、と経済学者のRobin Hansonさんは言います。しかし...

Googleの不気味な四足歩行ロボット「ビッグドッグ」が登場する映画「Young Ones」予告編

Googleは2013年12月に二足歩行や四足歩行ロボットの開発を手がけていたボストン・ダイナミクスを買収しました。ボストン・ダイナミクスが開発していたロボットの1つが「ビッグドッグ」という四足歩行の輸送用ロボットで、2014年には海兵隊がハワイでテストを行ったこともあります。Google のビッ...

600円でフルーツてんこもりのかき氷が食べられる「農家の店」に行ってきた

沖縄にはぜんざいという金時豆を使った伝統的なかき氷がありますが、夏であればトロピカルフルーツを使ったかき氷を扱うお店もあります。本部町にある「農家の店」は2014年7月現在食べログにも載っていないようなお店ながら、自社農園で作ったトロピカルフルーツをたっぷり使ったかき氷を低価格で販売しています。ト...

スマホと連動しハンドジェスチャーで操作可能なデジタルアートフレーム「FRAMED 2.0」

PCを使ってデジタル形式で作成されたアート作品はデジタルアートと呼ばれていて、絵画や彫刻などのアート作品とはひと味違い、映像を使って「静」だけでなく「動」の表現も可能になっています。そのデジタルアートの特徴を思う存分生かしたデバイスが「FRAMED 2.0」で、スマートフォンと連動してユーザーの好...

60分間ポテト食べ放題のロッテリアの「ポテホーダイ」にチャレンジしてみた

ファストフードチェーンの食べ放題といえばケンタッキーのオリジナルチキン食べ放題や、バーガーキングのワッパー食べ放題などがありますが、ロッテリアが7月24日(木)からNTTドコモの「カケーホーダイ」とコラボした「ポテホーダイ」というポテト食べ放題キャンペーンを開始しました。このキャンペーンは単品かセ...

Amazonスマホ「Fire Phone」発売で性能の高さを印象づけるレポートが続々登場

2014年7月23日からAmazonのスマートフォン「Fire Phone」の発送がスタートし、予約していたユーザーの手元に到着し始め、続々と使用レポートがあがってきています。Amazonがオンラインショッピングの王者の地位を揺るぎないものにするべく開発した目に写る物すべてをAmazonの商品ペー...