ハードウェア

最大20時間連続再生が可能&折り畳んで持ち運べるAnkerのマイク内蔵型Bluetoothヘッドホン「Soundcore Vortex」

モバイルバッテリーやPCの周辺機器でおなじみのAnkerから、Bluetoothヘッドホンのエントリーモデル「Soundcore Vortex」が、2018年5月22日に登場します。3時間の充電で最大20時間連続再生が可能で、CVC 6.0ノイズキャンセリング機能&マイク搭載で音声通話もできるとい...

IPX7の防水性能&360度全方向から聞けるBluetoothスピーカーAnker「Soundcore Motion Q」を使ってみた

Ankerのオーディオブランド「Soundcore」より、IPX7規格の防水性能を持ち、360度全方向から音を聞くことができるBluetoothスピーカー「Soundcore Motion Q」が登場しました。実際の使い勝手はどんな感じなのか、編集部に届いた実物を使って試してみました。 Sound...

高性能ノイズキャンセリング機能付きハイエンドBluetoothヘッドホンAnker「Soundcore Space NC」レビュー

モバイルバッテリーやBluetoothスピーカーなどを開発するAnkerから、新たにBluetoothヘッドホン「Soundcore Space NC」が2018年5月22日(火)に登場します。低周波音を最大93%、高周波音を最大96%カットするハイブリッドノイズキャンセリング機能や、Blueto...

レーザー光がコンピューターの動作を100万倍速くする

By Meins Photography スマートフォンやPCの心臓部にあるCPUでは、0と1のデジタル信号が1秒間に10億回以上も処理されています。そんな状態でも、さまざまな要因で「このスマホ、動作遅いなぁ……」と思ってしまうこともある中、新たに「レーザー光」を使うことで従来のプロセッサの100...

ホログラフィックディスプレイ&高性能カメラモジュールシステム搭載の「RED Hydrogen One」に触れるムービーが公開される

高性能フィルムカメラメーカーのREDが開発中のモジュラー式スマートフォン「Hydrogen One」が、RED主催のイベントで公開されました。プロトタイプのHydrogen Oneは、世界初とされるホログラフィックディスプレイの威力やモジュールパーツで作り出す高性能カメラエコシステムの可能性を感じ...

地下トンネルを利用した新交通システムの運賃は「1ドル」だとイーロン・マスク氏が述べる

「テスラ」や「SpaceX」の創業者として知られるイーロン・マスク氏が、ロサンゼルスの渋滞緩和のために進めている地下トンネルを利用した新交通システムについて、わずか1ドル(約110円)の運賃にする予定であることを明かしました。 Elon Musk: Riding the Boring Compan...

Appleはわずか2か月で60万台のHomePod出荷、スマートスピーカー市場で存在感を示しながら問題点も

市場調査会社Strategy Analyticsが出した最新の調査によると、Appleは2018年第1四半期で60万台ものHomePodを出荷したと推定されています。これによりAppleは、Amazon EchoやGoogle Homeが席巻するスマートスピーカー市場で約6%のシェアを占めることと...