ZEIMU KEIRI KYOKAI CO.,LTD

財務比率の読み方〔第2版〕

財務分析の基本となる財務諸表の基礎を具体例を交えながら分かりやすく解説。各業種の財務比率を網羅的に取り上げ、各業種の特徴が分かる!就職活動時の業界研究・企業研究にも役立つ財務分析の入門書の第2版。はじめに第1章 財務分析をはじめるにあたって第2章 貸借対照表の分析第3章 損益計算書の分析第4章 投下...

卒業論文・修士論文作成の要点整理実践マニュアル

卒業論文・修士論文の作成マニュアルとして、「文献をまとめる形の論文」を28の作業プロセス、「実証研究を主とした論文」を27の作業プロセスで具体的に掲載!卒業論文・修士論文を書くには「コツコツ文献を読み、書く」ということが不可欠ですが、そこにはいっぱい無駄が生じてきます。「学ぶ」ということは本来、無駄...

財務比率の読み方 業種の特徴がわかれば会社がみえる

財務分析の基本となる財務諸表の基礎を具体例を交えながら分かりやすく解説。各業種の財務比率を網羅的に取り上げ、各業種の特徴が分かる!就職活動時の業界研究・企業研究にも役立つ財務分析の入門書。はじめに第1章 財務分析をはじめるにあたって第2章 貸借対照表の分析第3章 損益計算書の分析第4章 投下資本ベー...

管理職に贈る100のメッセージ

ゆとり世代のびっくり発言と、とんでもない行動が話題になっている状況では、人間力を向上させられる器量の大きい管理職の育成が急務です。本書は、筆者の経験を基にした、管理職の方が人間力を高かめるためのヒントがたくさん盛り込まれています。部下をもっている部長、課長、係長などの管理者または、女性管理者の方に経...

会計学はどこで道を間違えたのか

なぜ、今の会計学は進むべき道を誤り、「ツマラナイ」学問になったのか。会計学は今、「行き先の違うバス」に乗っている。日本の会計界も、世界の会計界も、今、「間違った目標に向かって邁進」している。会計学者が「沈黙」を守るのも、会計がどこに向かっているか読めないからだ。本書は、「企業会計原則のスピリッツ」を...

24週間で独学合格!公認会計士試験マル秘学習法

書籍発行部数10,000部突破!最強の公認会計士試験勉強法が遂に電子版に!最難関試験の1つとされる「公認会計士試験」を予備知識もほとんどない著者が,短期間(24週間)・独学で一発合格を勝ち取った学習法(リアルタイムでブログに記録したもの)を詳細に解説。また,独学で重要となる参考書の利用法や学習スケジ...

ドラえもんセラピー/のび太に学ぶ心理学講座

あなたは、ドラえもんに出てくるキャラクターの誰に似ていると思いますか?ドラえもんに出てくる個性的なキャラクターを使って、「折れないココロ」の作り方を教えます。 「セラピー」と聞くと何か特別なものと思っている方も多いと思います。けれども、ここで紹介する『ドラえもんセラピー』は、日常生活の延長で、誰に...

五十嵐塾 公認会計士試験 合格する10の秘訣

公認会計士試験に合格する秘訣を、様々な事例を踏まえながら紹介!受験生の皆様の合格を強力に後押しする内容となっております。これから受験する方や受験を考えている方は必見! 著者は、ある会計士受験スクールで「五十嵐塾」という勉強方法に絞ったゼミ形式の指導を実施していて、現在勉強中の受験生も含め、すでに1...

ビジネスパーソンのための自由と自己規律

『ビジネスパーソンのための自由と自己規律』は、信越化学工業で経理・財務部門一筋38年間勤め上げた著者が記した「究極の仕事術」を示す一冊です! 毎日の仕事に「規律」を設けるために、ぜひ読んでおきたい内容となっております。 タイトルからはピンとこないところもあるかと思いますが、読んでみると、共感し納得...

永久差異 〜IFRSの嵐の次に来るもの

「2009年における日本の上場企業の平均実効税率は89.5%であった(日本経済新聞調べ)。諸外国の企業と比べると、非常に高い値である。日本企業の国際的な競争力を高めるために、政府は日本の法人税の法定実効税率(現在約40%)の引き下げを検討しているが、企業の経営努力が伴わなければ、日本企業の実効税率...